Mai-K Smile Life

倉木麻衣ちゃんと麻衣友パワーでスマイル(≧∇≦) 今日も明日も明後日も♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
素晴しい戦いでした。

勝者がいれば、当然敗者がいる訳で、歓喜の影には同じ数だけ涙があります。
え~、珍しく感傷的なのは、応援してるチ-ムが全滅したからです(爆)。
もっと、メッシ、ベッカム、ロニーの活躍見たかったよ~・゚・(つД`)・゚・エーン。


…。
今誰か、大笑いしませんでしたか(笑)?


ハイ!嫌なことはあっという間に忘れ、残り試合を楽しみますよ~(^O^)ケロッ。
お気楽、能天気なだけがとりえです♪

ではチョッピリ嫌ですが、クォーターファイナルの4試合を振り返ってみます(笑)。
偉そうな予想は、一試合しかあたりませんでした(汗)。
どの試合にも言えますが、まずバランスを重視して絶対先に失点しないような攻撃が多かったです。
ト-ナメントの緊張感たっぷりでした。


①ドイツ 対 アルゼンチン

静の前半と動の後半でした。
後半4分のCK、アジャラがヘディングで先制。
この後、キーパーの故障もありますが、リケルメを下げ守備固めに入りました。
結果論ですが、この引いて守る姿勢が疑問視されます。
後半35分、クローゼの執念のヘッドで同点。
延長でも決着はつかずPK戦へ。

ドイツは怪我で満足に走れなかったバラックがしっかり決め、ゲルマン魂をみせました。
対するアルゼンチンは、2人が失敗。
開催国のドイツがベスト4一番乗り。 
    

②イタリア 対 ウクライナ 
    
開始間際のザンブロッタのミドルで、ウクライナのカウンタープランは見事狂いました。
後半初めの2回のチャンスを逃した後は、トニに立て続けにゴールを許し、アズーリ余裕のベスト4。
敗れたウクライナもここまでよく頑張りました。


③イングランド 対 ポルトガル 

慎重ながらもどちらも攻めの姿勢を見せ、大変良い試合でした。
後半17分までは…。
何と!
相手選手を突き飛ばし、ルーニーが一発レッドで退場。

何考えてるんだよ~、ここで一人少なくなったら、試合が壊れるじゃないか~(怒)。
そう、悪いのは審判です(えっ)。
二十歳になったばかりの若者に冷静さがある訳ないじゃないですか、場の空気読めよ~(笑)。

そしてスコアレスのまま、この試合もPK戦へ。
両チーム120分の激闘のためか、ことごとく外しまくりで、最後はロナウドが決め、ポルトガルがベスト4。
敗れたとは言え、10人のイングランドの頑張りには感動しました。 
 

④ブラジル 対 フランス  
   
スペイン戦でも思いましたが、フランスの守備組織はほぼ完璧でした。
流れの中から完全に崩されるケースは、一度もなかったと思います。

後半11分ジダンのFKをアンリが、ダイレクトボレーで先制します。
世界屈指のスタライカーのここ一番は、確実にインサイドで合わせてますね。
その後、アドリアーノ、シシーニョ、ロビーニョと怪物達を送り込みますが、ロナウジーニョの魔法は遂にゴールを割れないまま、試合終了。
フランスが最後のベスト4へ。

セレソンの敗退でまたしても連覇ならず、ヨーロッパ以外は全滅となりました。


結果、セミファイナルのカードが決定。

ドイツ 対 イタリア ①
ポルトガル 対 フランス ②


ベタですが試合の鍵を握る、4人の英雄が残りましたね。
彼らのプレーからは、目が離せません。

ゲルマン魂の象徴、傷だらけの皇帝バラック
キレることで有名な(笑)、ローマの王子トッティ。 
ポルトガル最後のゴールデンエイジ、魔術師フィーゴ
今大会を最後に引退する、フランスの将軍ジダン


スポーツは筋書きのないドラマと言いますが、ここからはもう説明はいりません!
瞬きも忘れるほど、試合に注目して下さいね!

どんなプレーを見せてくれるのか?
どんなドラマが待っているのか?
栄光の黄金のトロフィーを掲げるのは何処か?
では皆さん、W杯を最後まで楽しみましょう(^▽^)ノ。
スポンサーサイト

こんにちは。
僕とpeaceさんは全滅仲間ですね(涙)
そう、気持ち切り替えてポルトガル応援します!!
なんで、次負けると思います(苦笑)

しかし、ブラジルはあっさりしてましたね。
前評判が高いチームってこうなりますよね。

2006.07.02 18:54 URL | キング #- [ 編集 ]

ついにベスト4決定ですね。個人的にはイングランドの敗退がショックです。オーウェンの怪我の為、ルーニーが中心とならないといけなかったのにレッドカードとは・・・情けない
ウォルコットを招集したため、彼の使い道がなく、クラウチのみではちょっと攻撃に厚みがなかったですね。ベッカムの怪我も痛かったですが、最後のPK、相手キーパーの読みには参りました。
今後はアズーリを応援しますがクローゼがかなーりイイのでドイツが優勝もありうる?なんて思ってます。

2006.07.02 20:27 URL | Hiro51 #- [ 編集 ]

>キングさん
あはは、お仲間に入っちゃいました(^_^;)。
次はデコも戻ってくるので、もしかしてファイナルまで行くかも知れませんね。

う~ん、何が悪かったんでしょう。
2~3回は決定的な形でフランスを脅かすと思ってたんですが…(沈黙)。

>Hiro51さん
そうですね~、FWの層が薄くなっていただけにあのレッドは、相当痛かったですね。
PKに持ち込んだだけでも、よく頑張ったと思います。

こうなったら、自分もアズーリを応援しますよ!
開催国に美味しい所ばかりをさらわれるのは、癪に障りますからね(笑)。

2006.07.02 22:15 URL | peace #gnZsULU2 [ 編集 ]

イングランド悔しいです!!
※ベッカムが何だしなかったのは以外でした~

2006.07.02 22:51 URL | tamirin #- [ 編集 ]

>peaceさん、アズーリの応援宜しくです。ただ僕らの期待のピッポの出番はなさそうですが・・・
レーマン対トニ、トッティーやクローゼ、バラック対ブッフォンなどかなりくぅーーーたまんない(川平慈英みたいに)な対決が見ものです。

2006.07.02 22:51 URL | Hiro51 #- [ 編集 ]

こんばんは
イングランドの敗退は悲しすぎ・・・
審判も空気読んでもいいのにねぇ~
イングランドはもっと見たかったです。

2006.07.03 00:19 URL | ヴィンセント #- [ 編集 ]

W杯観戦のため、時差ボケになってし麻衣、昨日、全然、眠れなくて、めちゃめちゃ辛いです(笑) そのうえ、ベッカム、ロナウジーミョと消えてし麻衣。。。(T_T)
アズーリに夢を託しますね(笑)

2006.07.03 09:41 URL | 智子 #- [ 編集 ]

>tamirinさん
あれはイエロー止まりですよね~(不満)。。。
もうW杯でベッカム見れないかも…(T□T)。

>ヴィンセントさん
そうですよね~、審判は試合をコントロールすべきなのに。。。
あれにはポルトガル以外の世界中が異議を唱えるはずです(爆)。

>智子さん
自分も先日までは、目の下にクマを作ってニヤニヤしていたので、知らない人に避けられまくりでした(爆)。
同じくアズーリに夢を叶えてもらいましょう!

2006.07.03 21:44 URL | peace #gnZsULU2 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://peaceful365days.blog32.fc2.com/tb.php/87-bd338aa2

ブラジルが消えた。。。
えぇ!?ブラジルが負けるなんて。。。フランスが勝ったとことより、ブラジルが負けたことに今、少し軽い衝撃受けてます。衝撃と言っても、この試合はフランスが主導権握っていたので、結果に関しては驚くことは無いんでしょうけど。そ....

2006.07.02 18:58 | キングのオキラク蹴球記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。