Mai-K Smile Life

倉木麻衣ちゃんと麻衣友パワーでスマイル(≧∇≦) 今日も明日も明後日も♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
グリ-プリーグを突破した16チームの精鋭達は、よりタフでスリリングなステ-ジに突入します。

初めから優勝を目指しているチームにとって、本当の戦いはここから始まると言っても、過言じゃありません。

W杯獲得への道のりには4連勝しかなく、たった一度の敗北が黄金のトロフィーを4年間遠ざけます。


当たり前ですがトーナメントである以上、ただ勝つだけでなく、怪我、余計なイエロー、90分以内での勝利が重要になってきます。

90分で決着がつかなければ、15分ハーフの延長戦が待っています。
今回は、ゴールデン、シルバーゴール方式ではなく、延長になった時点で最低30分は戦うことになります。
それでも決着がつかなければ、PK戦です。

出来るだけ先行して試合をコントロールし、出来れば追加点をあげ、主力を休ませ、力を温存したまま勝ち上がることが理想です。
そんな虫のいい勝ち方をしたチームだけが、ベスト4、決勝へと勝ち残るでしょう(笑)。


そんな中、早くも2試合が行われた。


第一試合、ドイツ対スウェーデン。
どちらも堅守、速攻型で、一点が重い試合になると思っていました。


しかし、早くも開始僅か4分で均衡が破れる。
クローゼとキーパーのこぼれ玉をポドルスキーが蹴り込み、先制。
更に12分には、クローゼが3人を引き付け、ゴール前のポドルスキーへ。
これをダイレクトで得意の左で合わせ、2-0。
序盤で大きく優位に立ちました。

この時点では前半に一点返せばまだ解らなかったが、前半34分に早くも一人退場に。。。
これでほぼ、試合の主導権はドイツに…。


後半6分、ラーションが倒されPKを獲得。
しかし、ラーションが外して、僅かにあった希望が…。

これ以降は、ドイツの一方的な展開で、ミドルシュートの乱れ打ち!
バラックに点を取らせようという余裕までありました。

結果は2対0で終了、開催国ドイツの圧勝。
シュート数24対5が、この試合の内容を物語ってます。


ドイツが試合をコントロールして、充分余力を残し、ベスト8進出しました。



第二試合、アルゼンチン対メキシコ。
どちらも、ショートパス主体の遅攻形で、お互いを知り尽くしているので、点の取り合いになると思っていました。


開始5分、右からのフリーキックからニアで流したボールを、マルケスがスライディングボレー、メキシコ先制。

しかし、すぐ9分にアルゼンチンがコーナー。
リケルメの速いボールをクレスポとボルヘッティーが共に触って、同点。


その後は、お互いに相手の良い所を潰し合って、アルゼンチンがやや優勢のまま後半ロスタイム。
メッシの決勝ゴール!と思いきや、オフサイドで延長に。。。


そして延長8分、目の覚めるゴールが決まります。
左からのソリンのクロスをマキシ・ロドリゲスが胸でワントラップし、ボレーで打ったシュートは、エリアの外からドライブ回転で相手DFを越え、見事ゴール左上に突き刺さりました。
正にスーパーゴール!!!

もうアルゼンチンは、スーパーゴール生産工場ですね(笑)。

これが決勝ゴールで2-1でアルゼンチンが延長を制しました。
メキシコは最後まで、パワープレイに行かず、自らのサッカーを遣り通しました。


アルゼンチンはドリブルとパスワークで相手のスタミナを奪いコントロールはしてましたが、なかなか決勝点が奪えず、ドイツに比べかなり消耗しました。


これでベスト8で、両チームが激突します。
高さとパワーのドイツかテクニックとスピードのアルゼンチンか?
どちらが試合を支配するんでしょうね!?
戦術の異なる2チームの対戦は、楽しみですね!
スポンサーサイト

決勝トーナメントに入り、各国の本気での試合はやはり面白いですね。削りあいの模様もあるので、警告の累積はどのチームも避けたいところですよね。
しかし、あのロドリゲスのシュート!延長でのあのプレイは驚き!アルゼンチンのFWのメンツにはよだれがでます(爆) 

ちなみに僕はセリエが好きなもんで、日本敗退の今、イタリアに期待しています。

2006.06.26 19:56 URL | Hiro51 #- [ 編集 ]

>Hiro51さん
ここからは眠気もぶっ飛ぶカードが多く、たまりませんよね(笑)。
自分は、マキシのゴールで、ご飯3杯は行けます(爆)。

自分はスペインのバルサ大好きです♪
あそこのサッカーは芸術的ですね(^^)。

イタリアも今回タレントが豊富で、見ていて楽しいですね。
攻撃的なチームには、決勝まで残って欲しいです。

2006.06.26 21:53 URL | peace #hh8Ymxt. [ 編集 ]

>マキシのゴールでご飯3杯は行けます。

今大会はミドルシュートの大会ですね。世界レベルの技を見ているだけでおかずはいらないですね(笑

バルサファンなのですね。スペインのサッカーは攻撃的ですし、特にバルサのサッカーは楽しいサッカーをしますね。エトー、ロナウジーニョのホットラインでごはんおかわりです(爆)それと日本に来るのも楽しみ☆

話それましたが、世界のトップといわれる国の攻撃はパス、シュートともに日本より精度が上ですね。日本にもこんな選手がいれば!などと考えてしまったり・・・

今夜はイタリア戦、2002年にイタリアが韓国に受けた屈辱、ヒディング相手にリベンジです。ミラニスタの僕はピッポのゴール!これが見たいです。

2006.06.26 23:29 URL | Hiro51 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://peaceful365days.blog32.fc2.com/tb.php/77-d03d991b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。